Author Archives: TV古今東西

2022年06月~朝ごはん巡り in 築地

💫東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)とYouTube「tabi tabi channel」にて絶賛放送中のスマホで旅する番組「古今東西」🌈

2022年6月の放送は「朝ごはん巡り in 築地 #朝活男子朝ごはんの旅」
豊洲に市場が移転して早朝営業がなくなったかと思いきや、まだまだ健在で朝の4時半から営業しているお店があったり、早朝から賑やかな築地で今回は朝ごはん巡りをしました。
「コロナ禍で混み合う時間を外して、早朝に市場関係者以外のお客様が来るようになった」と言う話の通り、早朝から大混雑で行列のお店まで!

まずは、朝の4時半から営業している海鮮丼の超人気店「つきじ かんの」(本店)さんへ。
「目さまし海鮮丼」は、7種類もネタが入って、何んと1,000円!
セリで落とした魚を提供できるのでこの金額なんだとか。
他にも600円で提供している丼ものもあり、牛丼大盛り程度の金額で新鮮な海鮮丼をいただけちゃう素晴らしさ。しかもランチは「煙草を吸って事務所に戻る」時間まで考えて提供時間の短縮に努めている、と言うから驚き。

続いては、おにぎりで有名な「おにぎり屋 築地 丸豊」さん。
人気の炊き込みご飯の「たこ飯おにぎり」は、朝8時前には売り切れになってしまう程で、他のおにぎりも店頭に並んだ瞬間にお客様が集まりドンドンなくなっていく人気ぶり。
早めに行くことをお勧めします。

朝から海鮮焼きが食べられる「まるきた」さん。
こちらは海鮮丼で人気のお店ですが、その日の朝産地より送られてくる新鮮な帆立や牡蠣を焼いて食べることができます。もちろん、新鮮そのものなので生に近い焼き方で食べることができるので、帆立はプリップリッで、牡蠣はクリーミーでもう最高!

玉子焼きで有名な「築地 山長」さん。
こちらは一箱とは別に一串で提供してくれるので食べ歩きにもピッタリ!
しかも何んと一串 100円!!
行列の大人気店ですが、店頭で焼いているのですぐに順番が回ってくるのとあっつあっつの焼き立て玉子焼きが味わえるので並んで待つ甲斐はありますよ~
甘くて美味しいです。

ラストは鯨の専門店「築地の鯨」さん。
日本の伝統食であり、おじさんスタッフたちには「給食で出た立田揚げ」や親の酒の肴として食べた「くじらベーコン」で懐かしい味。世界的な捕鯨禁止運動によりなかなか食べることができなくなってしまいましたが、ここでは健在!
パーソナリティーの岸本祐汰くんはもちろん、くじら初体験。
でも、取材中に何人ものお客様が購入に来ていましたが、みなさん20代でした!

ぜひ、みなさんも「築地で朝ごはんを食べてから仕事に行く」なんてことをルーティンにしてみたら如何ですか?

 

【information】

つきじ かんの 本店 東京都中央区築地4-9-5  営業時間 04:00〜21:00  ☎ 03-3541-9291
かんのの海鮮丼は具材の鮮度や質に自信あり。
まぐろ、うに、イクラ等、旬の素材を自店でセリ落とし、最短距離でお客様にご提供致します。築地でしか味わえない最高のネタを使用した、かんのだけの丼を是非ご賞味ください。
海鮮丼の主役はもちろん新鮮なネタですが、かんのではシャリやわさび、しょうゆといった「脇役」にもこだわっています。独自の自家製すし酢を使用し専門工場にて炊き上げた、ネタとの相性が絶妙なシャリ。
ツーンとした辛みの中にほのかに甘みを感じるワサビ。
素材の味を引き立てるまろやかな自家製のしょう油。
脇役にまでこだわりがたくさん詰まったかんのの一杯をお試しあれ。

おにぎり屋 築地 丸豊  東京都中央区築地4-9-9 ☎ 03-3541-6010
“でかくてびっくり・旨くてにっこり・厳選素材手にぎり”をコンセプトにオープン。
おいしいお米、具には厳選素材をたっぷり使用した大きめのおにぎりは、築地で働く方々や多くの観光客の方々に愛され支持されています。
ビックサイズで具もたっぷりのおにぎりは40種類ほど。築地の新鮮な海鮮をふんだんにのせた海鮮丼もオススメです!

海鮮丼まるきた 2号店   東京都中央区築地4-13-18   営業時間 05:00~16:00  ☎ 03-3543-5228

まるきたの丼はお腹一杯になって欲しいという気持ちから、築地の中では大目の盛りになっています。もちろんオーダー時にリクエスト頂ければ「小盛」「大盛り+100円」も可能です。お客様のお腹具合に合わせてご注文ください。

岩海苔の味噌汁?なんだか貧相だなぁ。なんて思うのは大間違い!!
我々まるきたはあえて「岩海苔の味噌汁」を選びました。
それは海苔の風味は生魚の味を邪魔せず、まるきたの海鮮丼をより引き立てる味になっているからです。暑い日も寒い日も大人気のお味噌汁です。
さらに岩海苔にはEPA、血圧上昇抑制、低カロリー高たんぱく、ビタミンU、肥満抑制、貧血予防など男女問わず健康と美容に良いものが多く、そのビタミンは水溶性なのでお味噌汁で無理なく摂取が可能です。

玉子焼き 築地 山長   東京都中央区築地4-10-10  ☎ 03-3248-6002
玉子焼きを作るのにあたり、何と言っても必要なのは新鮮な卵!
山長では厳選した養鶏場より毎朝届く新鮮な朝採り卵を使用しております。
当社は初代から自分の目で確かめながら卵を割れとの教えを守り一つ一つ手割りの卵を使用しています。
出汁は化学調味料、旨味調味料は一切使用せず鰹節のみで採った出汁に砂糖、塩、本直し(甘みの強いみりんに焼酎を混ぜたもの)を加えただけのシンプルな鰹出汁
製造方法は熟練した職人が一本一本丁寧に焼き上げております。
機械焼きではできない季節や天候、ちょっとした火加減など人の感性でしか感じ取れない隠し味が潜んでいます。絶妙な焼き上がりを是非ご賞味下さい。

築地の鯨  東京都中央区築地4-10-17 ☎ 03-6278-8194 営業時間:要問合せ
築地場外唯一の鯨専門店!
築地の鯨専門店だからこそできる柔らかくてジューシーな本物の鯨の味をお届けします。
“鯨料理”と言えば、日本の伝統食文化として昔から愛されてきたもの。
美味しさも然ることながら、貴重な栄養源でもありました。
築地の「築地の鯨(つきじのくじら)」でご提供するのは、築地で唯一の「鯨専門店」だからこそご用意できる、品質の良い鯨肉です。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

 

 

202206


2022年05月~奥多摩でキャンプ!

💫東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」🌈

2022年5月の放送は「奥多摩でキャンプ!」
(YouTubeとは内容が相違いたします)
まったくのキャンプ初心者が流行に乗ろうとやってきた奥多摩の境渓谷キャンプ場。
しかし現実はそんなに甘くなかった…
「釣りをしても魚を触れない」、「釣った魚を捌けない」、「買ったばかりのテントは完成する前に破れてしまい」、「BBQでは火を熾せない」とお坊ちゃま育ちの岸本祐汰くんにはキャンプは難しかった。
ほとんどすべての工程をオーナーさんにやっていただくと言う、訳わからない結果に。
それに最近本人がお気に入りでレギュラー化を狙っている料理も今回はどうなるのやら…

そしてそして、天にも見放されたか、キャンプの前日にまさかの雪!当日の夜は大雨!!
もちろん「寒くて寝れない」と初心者にありがちな甘くみた散々なソロキャンプ!!
さてさて、どうなるのやら(^^;

でも、奥多摩で絶品「わさびのアイスクリーム」や「わさび丼」に「わさびバーガー」と岸本祐汰くん、苦手なわさびがあまりに美味しくて全部平らげてしまうほど。

そして、奥多摩で大人気の「だしまき玉子」とだし巻き玉子のような美味しさの「プリン」をいただき、大満足。

結果オーライ!かな。

 

【information】

 

境渓谷キャンプ場・つりぼり 東京都西多摩郡奥多摩境118-イ 0428-83-3410 
東京の都心から2時間ほどの町、奥多摩。
ここは山も川もあり、豊かな自然に包まれ、特に春から秋にかけては、訪れる人に様々な表情を見せてくれます。
境渓谷キャンプ場は、東京の水源、多摩川の上流に位置しています。
バーベキューや川遊び、魚釣り、トレッキングで、溢れんばかりの大自然をお楽しみください。
皆様のお越しを心よりお待ちしています。

わさび食堂   東京都西多摩郡奥多摩町氷川174(テイクアウト店) tel:070-8544-7655 
ここ奥多摩町では昔から伝統的なわさび栽培が行われてきましたが、年々農家さんの高齢化により減っています。
このままではなくなってしまう奥多摩のわさびを守り、伝えていく。
そして、伝統と文化などの日本の宝を次の世代に継承する。
こんな思いで私たちは活動しています。
100年後も魅力ある観光地を目指して、頑張ります。
みなさんが奥多摩のわさびを食べてくれることによって、認知度も上がり、さらにわさび農家さんたちの動く力になります。
わさびを食べることで、私たちと一緒に奥多摩のわさびを守っていきませんか?
まずは、日本原産のスパイス、わさびを食べて体感してみてください。

奥多摩のだしまき玉子の専門店『卵道』   東京都西多摩郡奥多摩町氷川207  tel:0428-85-8687
– 3種類の定食と自家製ぷりん –
だしまきからだしが溢れるので、濡れても良い格好でお越しください。
多摩川源流水の郷、小菅村まで水を汲みにいって、椎茸・昆布・鰹節・煮干しをいれ、一晩かけてじっくりと旨味をだします。味わい深い美味しい出汁の出来上がり!
お隣の青梅市にあるかわなべ鶏卵農場さんの卵を使用して、卵を四つ贅沢に混ぜ、出汁を加えます。強火でじゅわっと、短時間で焼いて、巻き上げたら、ぷるっぷるでじゅーしーなだしまき玉子の完成!

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

 

 

 

202205


2022年04月~岸本祐汰 春なので総集編!

💫東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」🌈

2022年04月の放送は、岸本祐汰くんが旅した1年半のVTRの中から本人が選ぶ各項目毎のNO,1を紹介します。

2020年11月に西小山(東京)で緊張で眠れずに参加した初めてのテレビ番組の収録から苦手なグルメレポートに苦戦してドンドン顔色が変わっていった谷中(東京)での収録など、盛りだくさんの30分です。
お楽しみに~!

もちろん、次回以降も岸本祐汰くんは出演しますよ=

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

202204


2022年03月~網走 流氷の旅!

💫東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今西」🌈
2022年03月の放送は、「網走 流氷の旅!」。

今回、岸本祐汰くんは大学の卒業試験の重大な瀬戸際のために急遽欠席となり、数ヶ月も前に予約した航空券もキャンセル出来なかったために、何んとプロデューサー自らが網走に向かいリポートすると言う地上波ではありえない番組となりました。

オープニングは、「網走と言えば刑務所」と言う方は昭和の大ヒット映画「網走番外地」をご存じの方。今回はその刑務所の旧正門前でマイナス8℃強風の中、30分歩いた後で旅をスタート!


そして、翌日は早朝から網走湖で「ワカサギ釣り」を初体験!
SNSでは「1時間で100匹!」などの事前情報を得て楽しみにしていたのですが、結果は…
一応、漁師の家系に生まれたプロデューサーでしたが、血は受け継がれなかったのか??


続いては、山で牛を自然のまま放牧し、そのお乳からクリームチーズなどを作り、そこから焼き菓子を作っている「焼き菓子ダーチャ」を訪問。素敵なご夫妻がスローライフを楽しんでいる素敵な空間!
春夏秋は晴れた日にだけオープンする、ちょっと気まぐれな「森のカフェ」として、またアクティブに湖・川でのカヌー体験、古代人も歩いた?「けもの道」での森さんぽとカヌーにのってアイヌの砦を探しに行くツアーなども開催している。
そして余計なものを一切入れないこの焼き菓子が本当に絶品!
ぜひ食べてほしいですねー
番組後半で岸本くんが焼き菓子を試食しますよ~

ちなみにカメラ・スタッフがご夫妻の生き方に感動して、カメラを回し忘れる、と言う過去最高の過ちを犯してしまうほど魅力的でした。

 


そしてそして、北海道と言えば何んと言っても“蟹”ですよねー
今回は網走でも「2隻しか水揚げ船がない」と言う希少な蟹“イバラガニ”を「炉ばた燈」でいただきました。
こちらのお店では朝食から“イバラガニの釜飯”を食べることができ、その美味しさは格別!
あまりに売れすぎちゃって流氷明けまでイバラガニはお預けだそうですが、春になったらぜひ食べに行ってみてねー


網走ラストは「網走流氷観光砕氷船 おーろら」で流氷を見に行きましたよ~
3日前には接岸していたのですが、夜風で沖に流されてしまい到着した日には沖のはるか彼方に薄っすら見えていた程度で、翌日にはまったく目視できない状態で不安でしたが、何んと何んと…!
海一面が流氷!その向こうには世界自然遺産 知床の山々が連なり、素晴らしい絶景を見ることができました!!
流氷を見ながらの船上の音楽、「南極物語のテーマ」と(番組Pが好きなアーティスト)松山千春さんの「大空と大地の中で」が流氷と北海道を実感できます。
(残念ながらYouTubeでは楽曲使用できませんのでご了承ください)
これもすべて同行したディレクターがざんぎバーガーを食べて船に乗り遅れて、翌日に収録日が延期になった賜物!(会社の方にはご迷惑をおかけいたしました)
本当に美しい流氷が一面まじかに見えて、感動します。
まだまだ間に合うので、ぜひ急いで行ってみて!!

 

 

女満別空港と網走市内や網走湖へは網走バスの「あばしりフリーパス」が便利です。
女満別空港と道の駅の往復の金額で2日間、市内観光施設めぐり線など網走バスが乗り放題!
女満別空港の観光案内所他で販売中です!

 

【協力】

道東観光開発  網走バス  網走市観光協会

【information】

 

網走湖わかさぎ釣り(網走市観光協会)  網走市字呼人823-2地先 国有地  ☎ 0152-44-5849
ワカサギ釣りは、2022年1月5日(水)より3月21日(月・祝)まで開催!
【セット料金】大人 1,800円 / 小学生 1,400円
【セット内容】遊漁料、貸し竿、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス
ワカサギ釣り会場(開催期間中のみ) TEL:0152-48-2289

焼き菓子ダーチャ  網走市字呼人29   ☎ 080-3238-5270
焼き菓子ダーチャは、ブラウンスイスという牛が主人公のお菓子屋さんです。
5頭の牛の家族が急斜面の森の中を歩き回り、野草、牧草を食べて毎日お乳を出してくれます。味噌をおやつに食べる他には、その土地にある自然のものしか食べていません。もちろんお乳の量は少ないのですが、他とは比べられないものです。
そしてそのお乳から、お菓子の材料となるバター、クリームチーズなどが作られています。
ダーチャのお菓子は、材料も北海道産、またはオーガニックにこだわって選んでおります。
優しい甘さと自然の恵みをお楽しみ下さい。

炉ばた燈 AKARI   網走市南4条東6丁目8-2 網走番屋内   ☎ 0152-67-4111
網走川沿いにある飲食店。女満別空港から20分網走番屋の奥にあります。
炉ばた燈ではオホーツク産の食材にこだわった釜飯や炉ばた焼きにジビエなどの創作料理を提供し、朝〜夕方まで地元の方、観光する方の思い出に残る飲食店を目指しています!
オホーツク・網走の「食」の魅力を感じていただけたら幸いです。

流氷観光砕氷船おーろら  網走市南3条東4丁目5-1 道の駅    ☎ 0152-43-6000
2022年1月20日~4月3日までの毎日運航
おとな 3,500円 / 小学生 1,750円
☆  ☆  ☆  ☆
網走は、北緯44度にあり、オホーツク沿岸は海が凍る南限です。
極寒のアムール川に登場し、やがて白い大地となって南下する流氷の衝撃的なまでの眩しさを流氷観光砕氷船「おーろら」にのって堪能します。
流氷が来る時期に合わせて様々な野生の動物たちも顔を見せます。
流氷とともにやってくる流氷の天使クリオネをはじめ、アザラシなどの海獣類や鳥類などが、流氷の上で佇む姿を見ることができます。
ときおり、陸上の動物であるキタキツネやエゾシカが出没することがあります。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

202203


2022年02月~鎌倉幕府を歩こう!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」。
2022年02月の放送は、大河ドラマで注目の「鎌倉幕府を歩く旅」。

旅のスタートは、まず、鎌倉幕府の勉強から!
塾の講師のアルバイトをしていた経験を持つ岸本くん、流石にわかりやすい説明で鎌倉幕府についてバッチリ学んだあとは実際に鎌倉に出発!!

「仮粧坂の合戦跡地」と「仮粧坂の切通」を訪問。
第一声は「こんな所でどうやって戦ったの?」と言う程すごい場所!
鎌倉は三方を山に囲まれ、南は海と言う防御において非常に有利な地形をしていましたが、人や物資の行き来には非常に不便であったため、山の稜線を切り開いて道を作りました。これを切通(きりどおし)と呼び、鎌倉には7ヶ所の切通しがあり「鎌倉七切通(かまくらななきりどおし)」や「鎌倉七口(かまくらななくち)」と呼ばれています。
番組では「仮粧坂の切通」と「極楽寺切通」を歩いてみました。

次は、サザンオールスターズで有名な「稲村ケ崎」。
その昔、稲村ケ崎で歴史的な合戦が繰り広げられたことは恥ずかしながら全く知りませんでした。
そして鎌倉幕府終焉の地へ。
東勝寺へ逃げ込んだ北条一族は御家人などを含め約870人と共に火を放ち自害したと伝えられている地は「腹切りやぐら」と呼ばれています。そんな場所が普通に住宅地の横にあることに驚きました!

他にも1236年から鎌倉幕府が滅亡する1333年迄の97年間、この地に幕府がおかれた「若宮大路幕府跡」や「若宮大路」「段葛」なども紹介します!

後半は、またまた「かわいい」と言われ味をしめたサンタクロースとトナカイが登場!
今回は何をしでかすのか、乞うご期待!!

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

202202


2022年01月~人形町 新春開運めぐり旅!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今西」。
2022年01月の放送は、「人形町 新春開運めぐり」の旅。

旅のスタートは、江戸時代「富興業(富くじ)」を行なった「椙森神社」から。
今でも宝くじの当選祈願で訪れる人が絶えない神社として有名で、ヒットに恵まれず老後の資金が心配な番組プロデューサーが、そろそろ本腰あげて老後の資金を考えての行動にはドン引きでした!

続いては、明治10年創業のいなり寿司の専門店「人形町志乃多寿司」。
2年程前にも取材させていただき、その後プロデューサーのお気に入りとなって何度も足を運んでいるお店。
ここのいなり寿司は本当に美味しいのでぜひ食べていただきたい逸品。

朝食をいただいた後は、「末廣神社」にお詣り。
こちらは遊郭「元吉原」があった場所にあり、遊郭の遊女たちが祈願に訪れた神社で、今でもその流れをくむ「葭町芸妓芸妓屋組合」を檀家に抱えている。今回、組合の芸子さんにもお話しを伺いました。
遊郭 吉原が明暦3年の大火の後で浅草に移転した後、人形町では歌舞伎が盛んになり歌舞伎の女形を勉強する陰子が陰間茶屋で男色相手が盛んになった。
今回は、芝居の街であり江戸三座のうちの「中村座」と「市村座」があった堺町・葺屋町芝居町跡を訪問。

「東京銭洗弁天」「強運厄除の神さま」として崇められている「小網神社」。
第二次世界大戦の際、戦地へ赴くことになった氏子の出征兵士に対し行った出征奉告祭に参列し、当神社の御守を受けた兵士が全員生還されました。 また、昭和20年3月10日、東京下町地区に未曾有の災害をもたらした東京大空襲の際は、社殿を含む境内建物は奇跡的に戦災を免れています。そのことから最強の厄除けの神様と言われる由縁です。

お昼は、人形町と言えば「人形町今半」のすき焼き!
誰もがご存じの最高峰のすき焼きがいただけます。
今回は、旅の途中でもいただける「すき焼き弁当」をいただきます。
お弁当でも美味しいのが今半ですよねー
もうサイコー

旅の締めくくりは、天正四年(1576)頃、京都三条大橋のたもとに創業し、約60年前に人形町に出店した「玉英堂 彦九郎」。
虎家㐂(とらやき)はとくに有名で、今でも明治座などの舞台の差し入れの定番でもありますが、料理記者の岸朝子さんのお気に入りとして有名なお菓子は「玉万」。
もう悶絶必死の和菓子です。

お楽しみに!

おまけは、新年と言うことで祐汰くんが何んと持ち込み企画、自分でスマホで収録した「もち作り」!
料理が苦手な祐汰くん、新年第一弾の料理のデキは??

 

 

【information】

 

椙森神社 東京都中央区日本橋堀留町1-10-2 ☎ 03-3661-5462 
椙森(すぎのもり)神社では、江戸時代に宝くじの前身と言われる富興業が行われました。それを記念して境内に富塚と名付けた石碑があります。 関東大震災で被災したため、現在のものは二代目で、昭和二十八年再建を始め翌三月除幕式を行っています。
宝くじ当選の祈願においでになる方も、多くいらっしゃるようです。
当社では、くじの日にあたり祈願祭を実施することとなりました。一般の方も境内にてご参列いただけます。

人形町志乃多寿司  東京都中央区日本橋人形町2-10-10 ☎ 03-5614-9300 【営業時間】9:00~19:00
人形町志乃多寿司總本店は明治10年創業、140年の歴史を持つ大阪寿司の専門店です。
『美味しいをつなぐ』をコンセプトに、創業当初よりの伝統の味を守り続けてまいりました。同業他社が作業をどんどん機械化していく中、現代も変わらず手作業にこだわり、手間暇かけた商品作りを続けております。
看板商品のいなり寿司は、完成までに3日間の時をかける、材料と製法にこだわりぬいた究極の一品でございます。

小網神社   東京都中央区日本橋小網町16-23  ☎ 03-3668-1080
【御祭神】
倉稲魂神(お稲荷大神)
市杵島比賣神(弁財天)
福禄寿
—————————————————————-
当神社はその御由緒から、「強運厄除の神さま」として崇められています。
第二次世界大戦の際、戦地へ赴くことになった氏子の出征兵士に対し行った出征奉告祭に参列し、当神社の御守を受けた兵士が全員生還されました。 また、昭和20年3月10日、東京下町地区に未曾有の災害をもたらした東京大空襲の際は、社殿を含む境内建物は奇跡的に戦災を免れています。

末廣神社  東京都中央区日本橋人形町2丁目25-20   ☎ 03-3667-4250
古文書によると、慶長元年(1596年)には鎮座していたという記録が残っています。
元和元年(1615年)徳川家康公の命により、山本院實行を駿河の国よりこの地に呼び寄せて当社に奉仕させました。
元和3年(1617年)、庄司甚右衛門らが幕府から許可を得て、当時未開の沼地だった周辺地域を開拓し、江戸町一、二丁目・京町一、二丁目を定めました。これが江戸で初めての遊郭「葭原(吉原)」となり、町が活気づくにつれ、人々は当社を鎮守(地主神)として篤く信仰しました。
明暦2年(1656年)、幕府は江戸市街拡張のため、葭原の移転を言い渡し、さらに翌年の「明暦の大火」により葭原は焼失。同年、遊郭は現在の浅草へと移転し「新吉原」が開かれました。
葭原移転後も町の賑やかさは変わらず、その跡地の難波町(現・人形町二丁目浪花会)、住吉町(現・人形町二丁目二之部町会)、高砂町(現・富沢町南部地区)、新和泉町(現・人形町三丁目東部南側)の四か町の氏神として信仰されました。

人形町今半 水天宮駅前店  東京都中央区日本橋人形町1-14-5 ☎ 03-5652-5045 営業時間 月~金 10:00~20:00/土・日 10:00~19:00
現在の墨田区本所吾妻橋に一軒の牛鍋屋が誕生しました。
明治28(1895)年のことです。
最初の屋号は「今半」だったとも「今用」だったとも言われていますが、岡山から上京してきた髙岡常太郎が始めた商いです。
今半の日本橋支店として昭和27年この地に暖簾を掲げ
人形町今半本店として昭和31年に独立。
牛肉の目利きがお客様の感動を想像し仕入れた
人形町今半黒毛和牛で「世界一のすき焼」を目指し
上質なお料理とサービスで食文化を磨き上げ、
社会に貢献することを使命としています。

玉英堂 彦九郎 東京都中央区日本橋人形町2-3-2 ☎ 03-3666-2625 営業時間 9:00~21:00(土曜~20:00、日・祝~17:00)
天正四年(1576年)頃、安土桃山時代に京都三条大橋のたもとに創業された400余年の歴史を持つ和菓子店。約六十年前に人形町に移転。
人気は虎家㐂。
虎家㐂の由来は、周りについている紙を剥がした時に虎の模様に似ているからというものと、もう一つ先代の当主が3代続けて寅年だった事から寅年の家が喜(㐂)ぶと書いて虎家㐂と名付けてあります。
中国の故事で三代続けて寅年が生まれると、子孫繁栄と言われており、当代が生まれた約七十年前に考案された縁起の良い菓子でございます。
玉万(ぎょくまん)は、著名人にもファンが多く、中心から栗、つぶしあん、紅で染めた白餡、鶯餡、山芋の皮で仕上げた薯用饅頭になります。
5色は陰陽五行の土、水、火、木、金を示しております。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

202201


2021年12月~香取神宮・小江戸 佐原の旅

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」。
2021年12月の放送は、香取市を旅します!
茨城県鹿嶋市の鹿島神宮、茨城県神栖市の息栖神社とともに東国三社の一社と言われる香取神宮から旅をスタート。
ずっと彼女がいない岸本くん、香取神宮へお詣りして成就するとイイですね(^^

 


続いて、水郷佐原へ移動。
千葉の小江戸と言われる江戸時代の建物などの歴史的建造物や風景を残す街として人気の観光地。
佐原では江戸時代に実測日本地図を製作した伊能忠敬が17歳で伊能家の婿養子に入り、50歳まで30年余りを過ごした家が保存され記念館も併設されている。只、伊能忠敬は佐原で日本地図を製作したのではなく、50歳で江戸に出て、55歳(寛政12年、1800年)から71歳(文化13年、1816年)まで10回にわたり測量を行ったそうです。

 

 

古い街並みに天保3年(1832)建築の建物を発見!
こちらのお店は寛政12年(1800)に油屋を創業、現在も営業を続ける「いかだ焼き本舗正上」。こちらでは佃煮を購入。
続いても江戸時代から続く造酒屋の「東薫酒造」で日本酒を購入。
佃煮と日本酒の組み合わせで「いっぱい!」
これは最高でした!

 

 

水郷佐原と言われる通り、舟めぐりができるので30分佐原の街を川から眺める絶好の旅ができます。
上(道路)から眺められるので、チョット恥ずかしいですが…
船から降りたら「醤油のソフトクリーム」を食べましょう!
佐原は醤油の街でもあったんですよ~

 

 

続いては、明暦3年(1657年)の和菓子店。創業360年を超える老舗中の老舗の「虎屋菓子舗」。
美味し~い、和菓子?和菓子の枠にはまらないスイーツが食べられます。
それにしても、古い町並みにはやっぱり和菓子が似合いますね~

佐原ラストは「麻生屋 本店」。
天保三年 (1832年)に川魚問屋として創業した、佐原の老舗うなぎ店ですずめ焼き発祥のお店。
こちらのお店のうなぎは絶品!
特にうなぎの蒲焼きと白焼きが一緒に食べられる「源平定食」は、大人気の逸品。
予約して訪問することをおススメします!
ぜひ行ってもらいたい名店です。

 

【協力】

水郷佐原観光協会 / 香取市 生涯学習課 伊能忠敬記念館

【information】

 

香取神宮  千葉県香取市香取1697-1  0478-57-3211 
初代神武天皇18年の創建と伝える。
日本神話で大国主の国譲りの際に活躍する経津主神(フツヌシ)を祭神とすることで知られる、全国でも有数の古社。
現在の主な社殿は、江戸時代の元禄13年(1700年)、江戸幕府5代将軍の徳川綱吉の命により造営されたものである。

 

 

いかだ焼本舗 正上  千葉県香取市佐原イ3406  tel:0478-54-1642
寛政12年(1800)に油屋を創業し、天保3年(1832)から醤油製造、戦後は佃煮の製造販売が主となりました。明治初年に建築された袖蔵を含め建物はほとんど建築当初のままで、江戸時代の店構えを残しています。
日本酒のプロフェッショナル達が選ぶ「おつまみグランプリ」で、「九十九里浜蛤酒蒸し」が第1位を受賞。
正上オンラインショッピングでも絶賛販売中。

 

 

東薫酒造   千葉県香取市佐原イ627   tel:0478-55-1122
下総佐原に東薫酒造は、江戸時代の華やいだ文政8年(1825年)に創業しました。
日本地図を作りあげた偉人 伊能忠敬。その伊能家は佐原で酒造業を営む名主であり東薫酒造の創業者は、伊能家に弟子入りし、酒造業を習得発展させたと伝えられております。
利根川の船便と水郷地帯の良質の早場米、良質な水と言う酒造りに好適な条件のもとで、約190年の歴史と伝統を誇りに酒造り一筋に歩んで参りました。
売店では大好評オリジナル酒まんじゅう、酒ゼリー、酒化粧水、他、地元の名産品もそろえており、酒造りの工程を無料で見学できます。

 

 

船めぐり(ぶれきめら)  通常料金 大人 1,300円/小学生 700円 ★ 営業時間 10:00〜16:00
江戸情緒いっぱいの街並みを観光遊覧船で水上散歩!
佐原を縦断する小野川沿岸は、関東で初めて重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。
江戸風情が残る小野川沿岸の風景を観光遊覧船から眺めれば、徒歩とはまた違った楽しみを発見できるでしょう。

 

 

虎屋菓子舗  千葉県香取市佐原イ1717-2  tel:047-852-2413  営業時間 10:00〜19:00
創業 明暦3年(1657年)の和菓子店。創業360年を超える老舗中の老舗。
2021年4月に店舗をリニューアルして再開。
メインはどら焼きではなく「とら焼き」で、他にも女性やインスタを意識したあんこと苺ソースをサンドした、「TORA3°(とらサンド)」という面白い名前の和洋菓子も人気!

 

 

麻生屋 本店  千葉県香取市佐原イ4149  0478-52-3044  営業時間 お食事 11:00~19:30
麻生屋のうなぎは蒲焼きはもちろん、タレをくぐらせずに焼き上げた白焼きも自慢。
『うなぎの白焼き丼』は、まずは何もつけずにうなぎの味をお楽しみいただいたあとで、柚子胡椒などの薬味をのせて、そして最後はお出汁をかけてお召し上がりください。一回のお食事で三度美味しい絶品丼です。
ちょっと贅沢に、蒲焼きと白焼きを一緒に味わえる『源平重』『源平ひつまぶし定食』が、コロナ禍で外出自粛が解除されてチョット贅沢な時代の今 大人気!

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

 

 

202112


2021年11月~あわてんぼうのサンタさん!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今西」。
2021年11月の放送は、サンタさんがクリスマスに向けて大忙しでプレゼントを探す旅!

まずは、北欧各国でそれぞれの国の個性的なクリスマス菓子があり、スウェーデンのルッセカット、フィンランドのヨウルトルットゥなどがあります。今回、サンタさんはふるさとフィンランドのヨウルトルットゥを焼きました。
が、めちゃくちゃ不器用なサンタさん!
果たして誰でも焼けそうなパイのヨウルトルットゥを焼けるのか??
(フィンランド語でヨウルはクリスマス、トルットゥはバター生地のこと。ヨウルトルットゥはプラム ジャムのフィリングなどを包んだクリスマスのパイ菓子です。)

クリスマス・パイを焼いた後は、良い子にプレゼントする絵本を探しに恵比寿へ!
お洒落な本屋さんの「ちえの木の実」。
サンタさんをモチーフにした素敵な絵本をスタッフの方にご紹介いただきご満悦(^^
何んとこちらには、2Fに絵本を読むスペースがあるので、テーブルを囲んでママとパパと子供でも楽しめて、勉強になる絵本もたくさんあって、一日滞在できる素敵な本屋さんです。

続いては、最近 恵比寿や新宿から直接電車が乗り入れ便利になった、相鉄線「希望ヶ丘」にある「くつ幸房 IPPO」へ。
こちらでは、革製品の製作体験ができます。
今回、サンタさんはクリスマスに欠かせない靴を自分で革を縫って作る体験をしました!
が、不器用なサンタさん...
もう、おわかりだと思います!
(クリスマスに靴下を下げるのは英国流で、革靴を置くのはフランス流です。)

ラストは、クリスマスの夜に優しさを灯すキャンドルの製作体験にお邪魔しました!
こちらも良い子へのプレゼントのために一生懸命、花を選んで、香りを調合して、色を作っていた筈だったのに、完成品を見たサンタさんの一言「クリスマスまでに彼女を作って、このキャンドルを灯して二人で聖なる夜をおくりたい」とわけわからないことを言い始めてビックリ! そもそも中学以来ずっと彼女がいないのに、妄想ばかり夢見てるんですよねー
もちろん、このキャンドルも良い子にプレゼントとして届けますよ!!

 

協力) 偕成社/福音館書店

 

【information】

 

ちえの木の実   東京都渋谷区恵比寿西2-3-14 1・2F  tel:03-5428-4611
日本の作家のみならず、海外の有名な作家の作品から無名でも心温まる作品や定番ではない作品も数多く揃えている。
1Fにはシーズン作品や有名作家さんの作品や桃太郎などの定番作品の絵本が多く、2Fはネルソン・マンデラ 南アフリカ大統領やモーツァルトやショパンなどの伝記絵本や自然環境や戦争についての絵本なども取り揃えている。
また、2Fのスペースでは椅子に座って絵本を読むこともでき、朗読会などのイベントも開催している。

くつ幸房 IPPO  横浜市旭区中希望が丘   革製作教室:月曜・土曜日
今回製作した革靴のキーホルダーなどの小さなものは、サンタさん以外の普通の人であれば体験教室で3時間程度で作ることができます。
本格的な革靴や鞄なども数回教室に通って作ることができますし、革製品の職人になるための教室にも対応していますので、まずは、相談してみることをお勧めします!

キャンドル工房 あおたま別館  横浜市中区山下町166 横濱バザール1F  営業時間 12:00-19:30  定休日 水
横浜中華街の 守り神「関帝廟」のすぐ前にあるキャンドル工房あおたま別館で、オリジナルのキャンドルを製作・販売しています。
また、ワークショップや体験教室を開いております。
常にキャンドル灯る空間で、気軽にキャンドル作りに取り組みませんか。
あおたま別館はとっても小さな空間です。
アットホームな雰囲気の中で、自分オリジナルのキャンドルを仕上げていただけると嬉しいです。
おひとりさまから気軽にご利用頂けます。
ぽっかりと時間が空いた時には、ぜひあおたま別館を思い出してくださいませ。

 

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

 

 

202111


2021年10月~東横線 日吉をお散歩!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今西」。
2021年10月の放送は、東急東横線の日吉(横浜市)を散歩します!
(地デジ10CH「チャンネル アクセス セレクト」は、11月放送予定)
ここ最近は収録日に限り雨が降ったりやんだりで、今回も雨が降ったりやんだりする中での収録となりました。おかげでスタッフ宅の庭先での収録が不可になるなど波乱含み(笑)の収録となりました。

まずは、フラスタジオのLanikai Hula studioへ。
こちらはご年配の方のためのレッスンや親子でフラのレッスンを受けることができるコースまで多数のクラスでレッスンを受けることができる人気のスタジオ。
小さな子供たちのハワイアン フラはかわいくてスタッフ一同ほっこりしてしまいました 🙂
小さな頃からハワイへ足を運んでいる祐汰君。コロナ禍でハワイへ行くことができないので、何んと今回はこちらでフラのレッスンに挑戦!
ダンサーだけあってフリを覚える早さは流石でしたが、チョット衣装に違和感が…笑

続いては、1970年創業の名店 リンデンバウム。
こちらは日吉在住のスタッフが手土産に持っていく手作りに拘るバウムクーヘンとケーキのお店!
ハードタイプの昔ながらのバウムクーヘンは、本当に美味しくて、そのバウムクーヘンを使ったここのお店にしかないケーキは絶品中の絶品!!
日吉東急にも出店しているので「遠くて本店まで行けない」方は日吉東急で購入もでき、最近ではネット販売も行っているそうですので、ぜひ食べてみてください~

美味しいバウムクーヘンとケーキをいただいた後は、自然に対して少しは学んでみるためのショップ slow slow slow へ。
コンセプトに“のんびり。ゆっくり。たいせつに。”を掲げて2010年にオープン。
自然素材による洗剤や石鹸、鉄瓶やわっぱなどの日用品を扱っている。
店主から化学物質が及ぼす影響などを教えてもらった祐汰君、健康などに対しても少し考え方がかわったそうです。
ちなみに汗疹の痛みや肌荒れで悩んでいたスタッフはオリーブオイルから作った石鹸を購入し使ってみたところ、あくまでも個人的な感想ですが、汗疹も肌荒れも改善されたそうですよ。
「髪の毛にも良い」そうですが、それは…

ラストは“ふわふわパンケーキ”を食べることができるお店、Cafe du Paris。
たっぷりフルーツとカスタードアイスと…う~ん、美味しそう。
お店では一枚一枚丁寧に焼き上げるので、“熱々のパンケーキ”がいただけますが、テイクアウトでは“ひんやり冷たいパンケーキ”がいただけるので、お店と自宅の両方でいただいてみるのもお勧めです!
ちなみに今回は「とろ~りクレームブリュレ」をいただきました。
また行きた~い!

【information】

Lanikai Hula studio 横浜市港北区日吉本町1-19-11 Phone Call
2002年 ラニカイ フラ スタジオをオープン。
明るくフレンドリーなフラスタジオを目指す。
赤ちゃんも連れて習えるクラスもあり、たくさんの若いママたちにも支持されている。子どもが大好きなので、泣いている子は先生みずからあやしながらレッスンを行っている。
未就学児、幼稚園児、小学生、中学生など子どもクラスも多彩。もちろん子どもが学校に行っている間のマミーズクラス、お勤め帰りのワヒネクラス、悠々貫禄のクプナクラスなど、多彩なクラスを展開している。
体験レッスンもあるのでぜひ参加してみてください!
現在は、コロナ対策でリモートレッスンにも対応中!

リンデンバウム 横浜市港北区下田町4-7-15  tel:045-562-3928  営業時間 10:00~18:00
リンデンバウムの代表のお菓子であるバウムクーヘンは、 オーナーが友人からお土産としてもらったバウムクーヘンの美味しさが忘れられず、そのおいしさを伝えたいと思い、その味を再現したものです。
創業当時から変わらない「まじりっけのない」「本物の」素材、こだわりの卵や発酵バターなどを使って出来た生地を、すべて手作業で焼いていきます。どんなに手間がかかったとしても、納得のいくもの・本当に美味しいものをお客様に提供したい、そんなバウムクーヘンがリンデンバウムでは味わえます。

slow slow slow  横浜市港北区日吉本町1-18-25  tel:045-534-9128 定休日:木曜、日・祝日は不定休
店主はアレルギー発症をきっかけに、食や体、環境のこと等を真剣に考えるようになりました。
環境配慮商品や、スキンケア商品は、自分で調べてみたり、使ってみたり、感じてみたりした商品がたくさんあります。自分が使っているものがほとんどなので、商品のこと、何でも聞いてみてくださいね!
自然素材による洗剤から、作家の手がけた食器や鉄瓶。また、手ぬぐいや箒などの日用品を扱っています。

Cafe du Paris 横浜市港北区日吉2-1-5 坂井ビル1F tel:045-595-9225  定休日:水曜日
天然水と餌にマグロや新鮮な野菜を与え育てた農家直送の新鮮な卵と国産小麦粉など選び抜いた原料にいくつかの素材を合わせることによって、生地だけでもおいしいパンケーキを作り上げました。
注文を受けてから生地を混ぜ合わせ、低温でじっくりと経験を積んだスタッフが一枚一枚丁寧に焼き上げます。
じっくり焼き上げたパンケーキはふんわり膨らみ、とろけるような生食感ではなく、しっとりとしたくちどけの食感を生み出します。
スイーツ好きなオーナーが、生地だけでおいしいパンケーキを求めて試行錯誤のうえ作り上げたパンケーキを是非ご賞味ください。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

 

 

202110

 


2021年09月~横浜 歴史を探す旅!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」。
2021年9月の放送は、横浜市で「歴史を探す旅!」
前回に引き続き雨が降ったりやんだりする中での収録となりました。

今回は、横浜のキング・クイーン・ジャックの三塔を巡る旅からスタート!
「三塔を同時に見ると願いが叶う」、と言う噂?が本当かどうか検証するため、日本大通りの三塔が見れるスポットから眺め、実際に三塔を巡ってみました。

続いては、横浜発祥の食べ物探しで、まずはアイスクリーム発祥の地で当時の味を再現したアイスクリームを試食。卵と生乳がメインのカスタード味でとっても美味しかったです!

そして、誰もが知る有名な現代食パンの発祥「ウチキパン」さん。
食パンの基になった「イングランド」は、皮はフランスパンの様なカリッと感で中はしっとりモチモチの絶妙な味で、130年以上も愛されている理由が理解できます!
芸能界でもファンが多く、ベンツやBMWで購入しに行く方も多いのも納得できます。
ちなみにこの番組のPもウチキパンのイングランドのファンで休みの日に「電車」で買いに行くそうです笑

最後は、レーズンサンドで有名な「横浜かをり」さん。
本店のある場所は、元日本初のホテル、「ヨコハマホテル」のあった場所で「ホテル発祥の地」であり「日本の西洋文化発祥の地」。そんな歴史ある場所で営業する横浜かをりで一番人気の「レーズンサンド」を試食。

今回、晴れていたら海を見ながら公園でウチキパンのイングランドと横浜かをりのレーズンサンドをいただこうと考えていましたが、残念ながらの雨模様。室内での撮影となってしまいました。
でも味は大満足!でした。

【information】

ウチキパン 横浜市中区元町1-50 tel:045-641-1161  営業時間 09:00~19:00(要問合) 定休日:月曜日
パンの本流は大型イギリス風山型及び角型食パンであり、日本の食パンの元祖ヨコハマベーカリーの経営者ロバートクラークがイギリスから横浜にやって来たのは文久2年1862年。
イギリス人クラークのヨコハマベーカリー、その衣鉢をひきつぐものはヨコハマベーカリー宇千喜商店であり、現在のウチキパン株式会社である。
この食パンの発祥地が横浜だと言うことは、横浜が現代のパン食文化の発祥地である。
この歴史あるパンは100年以上経った現在でも日本人に好まれている。

横浜かをり  横浜市中区山下町70 tel:045-681-4401  営業時間 10:00~19:00(要問合)
横浜かをりは、ホテル・洋食・洋菓子をはじめとする様々な西洋文化の発祥の地といわれる「山下町70番地(旧外国人居留地七十番)」に本店ショップを構える横浜で老舗の洋食レストラン・洋菓子店になります。(レストラン、カフェは現在休止中)
横浜かをりを代表する「レーズンサンド」は、高級ブランデーにたっぷり浸し、時間をかけて作り上げたカリフォルニアレーズン。そして口あたりの良い上品な甘さのクリーム。このふたつを上質なバターを使ったホームメードクッキーではさみました。
試行錯誤の末に商品化した「かをり」のベストセラー!「幸運のたまご」は、バニラとアーモンドのクリームにほのかな甘さとロマンの香り漂う可愛いたまご。

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

古今東西 AmebaOwnd

【YouTubeで視聴!】

 

 

202109