2018年03月号~沼津の港でえびに恋してABC-De! 戸田でへたこいた~!!

2018年03月号~沼津の港でえびに恋してABC-De! 戸田でへたこいた~!!

iTSCOM TV CH ACCESS(114CH)とサイバーエージェントが運営するインターネットTV局「FRESH! by AbemaTV」で絶賛放送中の「古今西」。

2018年3月1日~3月31日の放送(FRESH! by AbemaTVは、3月1日 21:00より放送)は、海老好きのパーソナリティ 久保陽太君たってのリクエスト海老三昧の旅!
沼津港では新鮮でインスタ映えするてんこ盛りの海鮮丼、キングサイズの海老フライを西伊豆の戸田では深海からあがる日本一種類が多い海老などを求めて旅をします。

 

最初に訪れたのは沼津港で「港で働く人たちの朝食のために」と朝の6時から営業している「にし与」さん。ここのウリは何んと言っても“超てんこ盛りの海鮮丼”がいただける、と言うこと 😛
沼津港であがった新鮮な魚を中心に今回は11種類が大き目カットでてんこ盛り!まずは陽太君、大好きな甘エビの甘さとトロットロッの美味しさに朝6時から悶絶~ 😳
そして、水揚げされた地元でしか食べることができない“生しらす”やタイなどにも大満足でした。

こちらのお店はにし与丼を注文すると男性か女性かを聞かれるのですが、男性はご飯の量が大盛になっているそうで、こちらも嬉しい限り。

続いても沼津港の丸勘さんでスナック感覚で“海老のから揚げ”をいただきます。
こちらはお店の順番待ちの間、沼津を元にしたアニメ「ラブライブ!」の看板を持って待たされるので、チョット恥ずかしく「ラブライブ!」ファンで埋め尽くされている感じがしますが、海鮮丼などを手軽な料金で気軽にいただけるのが人気です。

 

 

次は港を少しだけ離れ、沼津インター近くにある海老料理の専門店「沼津えび食堂 鬼が島」さん。
鬼が島さんは何んと言ってもこのキングサイズの海老で有名なお店! 海外の特別な養殖場から日本で唯一 鬼が島さんが独自で輸入しているとのことで、ここでした食べることができない逸品。写真ではわかり辛いですが、スマホ2台以上の大きさと親指以上の太さの海老は食べ応え充分でいて、しかもプリップリッの美味しさ。高速の途中でチョット一休みで利用してもらいたいお店です。

 

続いては、海老には欠かせない“塩”。この塩を海水を13時間煮詰めて作る昔ながらの手作りの塩を作っている「戸田 塩の会」さんで塩作りに初体験!
海水を煮詰めると塩と天然にがりだけになるそうで、塩はもちろんミネラルたっぷりでチョット辛くて、おにぎりやゆでたまごに付けるだけでも美味しくいただけます。車で買いに来る方も多く、みなさん「美味しい」と仰ってました。
ちなみににがりを豆乳に入れると豆腐ができるそうです。

 

 

翌日は、朝から陽太君念願の海老購入を求めて「戸田漁業協同組合 直売所」さんにお邪魔しました。港では毎週日曜日に朝市が行われて新鮮な魚介類が安価で購入できるそうですが、この番組あるあるの今回は年に数回ある朝市の定休日!と言うことで、直売所に伺いました。戸田漁港にあがった海老の王様“伊勢海老”に女王“手長エビ”と対面しご満悦の陽太君。自腹で「伊勢海老よりも甘くておいしい」と評判の手長エビを購入しました!
実は今回、伊勢海老を購入し、戸田 塩の会さんで作ったお塩で活き造りで食べてみようと思っていたのですが、あまりの強風に出来ませんでした(残念)

ちなみに戸田漁港は、超高級食材とも言われる“高足ガニ”の水揚げ量 日本一で、冬の解禁時期は地元の食堂には週末はこの高足ガニを求めて観光客が押し寄せるほど。

 

 

「海老の旅」最後を飾るのは日本一海老の種類があがる港 戸田で、全ての種類の海老を食べることができる「丸吉 食堂」さん。今回、7種類もの海老を食べ比べさせていただきましたが、その中でも一番のお勧めは何んと言っても「手長エビ」!
味がクリーミーで本当に美味しかったそうですよ~

でも、本エビも味が濃くてとても美味しかったですし、お刺身にではイマイチでも味噌汁にダシが出て味を引き立てる美味しさになる海老もあったりして、海老の奥深さを実感した旅だったそうです。

今回の旅もお楽しみに!

 


 

【information】

 

 

🙄にし与🙄
静岡県沼津市千本港町109
☎ 055-951-6041


沼津港で朝の6時から営業しているお店で、港にあがった新鮮な魚介類を食べることができます。特に「にし与丼」が有名ですがフライ類や肉料理もありどれも絶品!なので、遠方からのお客様も多く週末は朝6時の開店と共に満席になるので早めに行くことをおススメします!

 

 

 

💡沼津えび食堂 鬼が島💡
静岡県沼津市岡宮1202
☎ 055-920-9510
営業時間 11:00~24:00
http://www.sawaken.info/akaoni/


世界最高基準の海老を使った極太海老フライ★長さなんと30cm! 海老フライをはじめ、伊豆半島の海の幸や山の幸を使った自慢のメニューをお楽しみください。

 

 

 

😆戸田 塩の会😆
静岡県沼津市戸田3705-4
☎ 0558-94-5138
http://www.npo-hedashio.jp/


約1,500年前、安康天皇の病気治療のために戸田の塩を献上したとの記録が残されている戸田の塩作り。駿河湾の海水を約13時間煮詰めて作る天然塩。良質な海のミネラルがたっぷり含まれた塩はインターネットや道の駅でも販売中。
戸田の特産品として「農林水産大臣賞」も受賞。

 

 

😳戸田漁業協同組合 直売所😳
静岡県沼津市戸田523-9
0558-94-2080
営業時間 8:00~17:00
定休日 水曜日
http://hedagyokyo.net/


戸田といえばタカアシガニ! 底引き網漁で獲れる世界最大級の深海ガニで活きたまま水揚げさせて、店内のイケスで活かしています。

戸田港ふれあい朝市は、戸田の新鮮な海の幸や山の幸が販売されます。戸田漁協では、通常よりお得な価格で鮮魚や干物などを販売します。季節の旬をぜひお楽しみ下さい。
■開催日 毎週日曜日
午前9時から午前11時頃まで(売り切れになり次第終了です)
<悪天候、イベントが重なる日、市場休日などの場合中止の時あり>

 

 

 

😳割烹民宿・食事処 丸吉😳
静岡県沼津市戸田566-2
0558-94-2355
http://heda-marukichi.com/


世界最大のカニ・高足ガニを食べるなら、一艘まるごと買いの丸吉におまかせを! 店内の大きな生簀で活かしたタカアシガニは、すぐに調理。鮮度抜群のタカアシガニが堪能できます。高足ガニ、地魚、深海魚、手長エビなど…駿河湾で獲れた旬の魚介を自慢の腕で調理! 冬季の民宿は土曜日のみの営業ですが、高足ガニの漁期はすぐに満室になってしまうので早めの予約がおススメ。

 

協力:戸田漁業協同組合 😆 ぬまづみなと商店街協同組合  😆  沼津観光協会

 


 

Voice of Mindのコーナーでは、今回もニューアルバム「Life × Life」から柔道家の篠原信一さんが出演した「その時僕は」のミュージック・ビデオをフル・ヴァージョンでお送りします。

 

 


FRESH! by AbemaTV で視聴!
※FRESH!では著作権の関係で音楽・内容がTV放送版と一部違うことがありますがご了承ください。また、デバイスによっては初回放送後のご視聴はアプリが必要となることがあります。

iTSCOM TV 番組視聴方法

古今東西 AmebaOwnd

201803