2019年04月~南極観測船とサッポロビール工場見学の旅~

2019年04月~南極観測船とサッポロビール工場見学の旅~

東急系ケーブルテレビ局 iTSCOM TV・CH ACCESSで絶賛放送中の「古今東西」。
2019年4月の放送は「南極観測船とサッポロビール工場見学の旅」として小山内健悟と舞台を中心に活動する俳優の三澤康平の二人で「サッポロビール 黒ラベルツアー」と「南極観測船 SHIRASE」とのコラボレーション・ツアーに参加しましたよ!

このツアーはまず、南極観測船 SHIRASEを見学します。
元南極観測隊や自衛隊を退官した方々が、船内を回る前に南極観測についてのレクチャーをしてくれるので、南極観測について事前勉強をしていない南極初心者でも楽しめます(笑)
レクチャーが終わると寝室や手術室に食堂など船内をくまなく案内してくれるので、南極に行った気分を味わえます。特に食堂では、曜日の感覚を忘れないために海上自衛隊などでも行われている「毎週金曜日はカレーの日」のレプリカもあります。
実際にカレーを食べることができないのが残念です。

続いては、サッポロビール 千葉工場を見学。
ビールのできるまでの工程を学び・見学できるので、いつも飲んでいるビールが作られる大変さがわかり、より美味しく飲めること間違いなし!
見学のオーラスは何んと出来立ての黒ラベルを3杯も飲むことができます。そしてこの出来立ての美味しさが最高で、泡がクリーミーでコクが違うのでぜひ一度、ゴールデンウィークにでも行ってほしいですねー
もちろん、ドライバーやお酒が苦手な方にはノン アルコール・ビールや限定RIBONなどもあるのでファミリーでも安心ですよー
サッポロビールの工場見学は月曜日を除く毎日実施されているのですが、南極観測船SHIRASEとのコラボレーション・ツアーは毎週水・木・日曜日に一日3回開催されているのみなのでホームページをチェック・予約してから参加しましょう!

ツアーはここまでですが、サッポロビール 千葉工場内にはなんとビール園があり出来立てビール飲み放題・美味しいジンギスカン食べ放題が楽しめます。今回は、せっかくなのでジンギスカンもいただいてみましたが、このジンギスカンの美味しさが…出来立てのビールに本当に合います!
最寄りの駅から無料シャトルバスも運行されているので車を運転しなければならないお父さんも安心して飲むことができますよ!!

 

 

【information】

 

[受付時間] 10:30~17:00
[休館日] 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日
🍻     ★     🍺
★黒ラベルツアー★
ブランドコミュニケーターの親しみやすいガイドとテイスティングをゆったりと堪能。
🚢     🛫     🚩
★南極観測船SHIRASEと黒ラベルツアーのコラボレーション・ツアー★
三代目の南極観測船「SHIRASE5002」の船内見学と「黒ラベルツアー」が一緒に楽しめる
🌜     ☆彡     🌄
サッポロビールの工場見学は月曜日を除く毎日実施。
南極観測船SHIRASEとのコラボレーション・ツアーは毎週水・木・日曜日に一日3回開催。

サッポロビール 千葉ビール園  千葉県船橋市高瀬町2 サッポロビール千葉工場内 tel:047-436-4388
[営業時間] 11:00~22:00(10月~2月 11:00~21:30)
[アクセス] JR津田沼駅、JR新習志野駅、JR南船橋駅、京成本線船橋競馬場駅より無料シャトルバス
🍖      🐏      🍺
東京湾を一望でき、花と緑にあふれた工場は、都心から1時間弱とは思えない南カリフォルニアをイメージした南国情緒のパラダイス。全面ガラス張りのオーシャンビューで味わう「工場できたて」の黒ラベル、ヱビスビール、サッポロ生ビールと人気のジンギスカン、バーベキュー料理は格別!
最寄り各駅から直行シャトルバスを使えば、ご来園も楽々。

 

【協力】
サッポロビール株式会社 / サッポロビール 千葉工場 / 株式会社サッポロライオン
一般財団法人 WNI気象文化創造センター

 

e

 

 

201904