2020年03月~浅草 グルメの旅

2020年03月~浅草 グルメの旅

東急系ケーブルテレビ局 iTSCOM TV・CH ACCESSにて絶賛放送中の「古今西」。
2020年 3月 1日~ 3月 31日の放送は、ラグビー国体選手の経験を持つ古賀健太さんが浅草を旅します!
今回は、グルメ編と体験編と2回に分けて浅草を紹介する3月は「第一弾 グルメ編」。
美味しい浅草グルメをたっぷり紹介、お楽しみに!

 

 

まずは、言わずと知れた食パンの超有名店「ペリカン」の直営で、ペリカンのパンがサンドウィッチやトーストでいただける「ペリカンカフェ」。パンのメニューは、ペリカンのパンのおいしさを引き立てるため、特注の設備で炭火焼きにしていただくことができるので、今回は「炭焼きトースト」と「パンのペリカン」初代が愛したコーヒにもこだわり、深煎り過ぎず浅煎り過ぎず、サンドイッチやトーストに最後まで寄り添ってくれる昔ながらのほっとするようなテイストを心掛けていると言う珈琲とのセットをオーダー。
食パンを厚さ3cmに切り、特注の網にのせて、炭火でじっくり焼き上げ、外はカリッサクッ、中はもっちりで、トーストしたペリカンのパンとバターと特製ジャムの相性がピッタリで本当に美味しかったですよー

 

 

続いては、「江戸は大いに栄えた浅草吉原 “年期ましても食べたいものは、土手のきんつばさつまいも”」と年期明けを待つ花魁たちが謳うほど。この銘菓を今に作ったのが、おいものきんつば「芋きん」の満願堂。
さつまいもの素材を生かし甘味を抑えてあるので、焼き芋のような香ばしくて甘い味わいでいくつでもいただけてしまうほど。店内のスペースでお茶をいただきながら焼き立ての芋きんをいただくことができるので、浅草を歩き疲れたらチョット寄ってみるのも良いかも。
芋きんを自宅に持ち帰って冷めてしまった場合は、トースターで温めると出来立てのような美味しさが蘇るそうですよ。

 

 

浅草のスウィーツと言えば、芋きんや雷おこしなど和菓子のイメージが強いですが、そんな浅草の新名物とまで言われているのが「浅草シルクプリン」。
口の中に入れた瞬間にス~ッと消えるようになくなる口溶けはまるで“絹”のよう。1日に1000個以上も売れると言う人気の理由がわかる逸品。

 

 

浅草グルメのラストは浅草グルメの定番中の定番、浅草と言えば「天ぷら」。
浅草天ぷらの特徴でもある胡麻油であげた美味しいと評判の行列必至店「天藤」。創業は、1902年(明治35年)文豪・池波正太郎さんや志賀直哉さんが通ったという天麩羅屋の老舗で、池波正太郎さんのエッセーにも登場するお店だそうです。
こちらの天丼の特徴は、海老2本・キス1匹・ナス1切れ・小海老と小柱のかき揚げ、とかき揚げが乗っていること。最近ではかき揚げのネタが高騰し、揚げの技術も必要なことからメニューから消えてしまうお店も多い中で嬉しい心意気。

 

 

今回は日帰りではなくゆっくり浅草に一泊してグルメと浅草体験をご紹介します。

今回宿泊したホテルは「ホテルウィングインターナショナル セレクト浅草駒形」。こちらのホテルは外国人のお客様が多いため座禅体験などもできる部屋があるのが特徴で、日本らしさを随所に感じられます。
そして何んと言っても屋上からの眺めがおススメで、隅田川花火大会の中継カメラが設置されたことでも有名になり花火大会当日の部屋は常に満室になってしまうそうですが、特に部屋から隅田川花火大会が見える部屋は毎年大人気だそうで、4月の予約開始日に即売り切れになるそうなのでサイトをチェックですよ!

ここに宿泊して朝日を眺めながら屋上で朝食をいただくのがお勧めです。

 

 

浅草体験のお店は、「お濃茶スイーツ専門店雷一茶お抹茶体験店」で抹茶体験と「染工房1907」では藍染め体験をさせていただきました。

今回の放送でも一部をご覧いただきますが、次回4月の放送では体験のすべてをご覧いただけますので、こちらもお楽しみに!

 

【information】

 

ペリカンカフェ 東京都台東区寿3-9-11 tel:03-6231-7636
創業昭和17年、浅草・⽥原町「パンのペリカン」直営のペリカンカフェ。炭火焼きでカリッとパンの香り立つ「炭火焼きトースト」や下町らしいメニューや旬のフルーツサンドに美味しいスープなど。ペリカンパンを楽しんでいただけるカフェです

 

浅草満願堂  東京都台東区浅草1-21-5 tel:03-5828-0548
厳選された上質のさつま芋を使用し、焼きたての芳ばしさをお届けしております『芋きん』は、素材のもつ『旨み』を引き出した商品と、熟練の職人の『魅せる手技』により、東京みやげの定番としてお客様に愛され続けてきました。
「『満願堂の芋きん』は美味しい。」と言われる、『安心』と『信頼』のブランドイメージの更なる深耕を目指すとともに、芋きんのコンセプトを生かしながら、『粋と伝統が息づく江戸和菓子』をご提案して参ります。

 浅草シルクプリン  東京都台東区浅草1-4-11 tel:03-5828-1677
北海道の低温殺菌牛乳や生クリーム、熟成された良質なバニラビーンズ、ブランド卵・奥久慈卵の黄身だけを使うなど素材の良さはもちろん「蒸す」「冷やす」などの温度管理を徹底して作られたプレミアム シルク プリンが一番人気。
浅草生まれのシルクプリン専門店。

天藤  東京都台東区浅草1-41-1 tel:03-3841-5802 営業時間 10:30~17:00
1902年(明治35年)創業の文豪・池波正太郎さんや志賀直哉さんが通ったという天麩羅屋の老舗。池波正太郎さんのエッセーにも登場するお店。
行列必至のために開店直後がお勧めです!

ホテルウィングインターナショナル セレクト浅草駒形は、最寄りの都営浅草線「浅草駅」A2b出口よりすぐのホテル。5路線が徒歩圏内で、都心部や空港など多方面へのアクセスが良好なためビジネスや観光に便利です。
和モダンを取り入れたデザインの客室、展望テラスからの絶景、レンタル着物の着付けや人力車での観光など「ここでしか体験できない浅草時間」をお楽しみいただけます。

良質な抹茶は苦くないをコンセプトに京都宇治の一番茶にこだわった抹茶スイーツやお土産を販売 農林水産大臣賞、天皇三賞を受賞した辻 喜代治氏が監修 こだわり抜いた良質な素材から作られるスイーツを皆様にお届けしている。
抹茶体験もできます。

染工房1907  東京都台東区浅草1-21-1  tel:03-5806-4446
染の魅力を気軽にどなたでも体験して頂けるワークショップ専門店です。
ハンカチのような身の回りのアイテムから、大切な人のためのギフトなど、どなたでもお気軽に楽しんでいただける染色体験ができます。

 

 

 

 iTSCOM TV 番組視聴方法

「古今東西」AmebaOwnd

 

 

202003