2021年10月~東横線 日吉をお散歩!

2021年10月~東横線 日吉をお散歩!

東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今東西」。
2021年10月の放送は、東急東横線の日吉(横浜市)を散歩します!
ここ最近は収録日に限り雨が降ったりやんだりで、今回も雨が降ったりやんだりする中での収録となりました。おかげでスタッフ宅の庭先での収録が不可になるなど波乱含み(笑)の収録となりました。

まずは、フラスタジオのLanikai Hula studioへ。
こちらはご年配の方のためのレッスンや親子でフラのレッスンを受けることができるコースまで多数のクラスでレッスンを受けることができる人気のスタジオ。
小さな子供たちのハワイアン フラはかわいくてスタッフ一同ほっこりしてしまいました 🙂
小さな頃からハワイへ足を運んでいる祐汰君。コロナ禍でハワイへ行くことができないので、何んと今回はこちらでフラのレッスンに挑戦!
ダンサーだけあってフリを覚える早さは流石でしたが、チョット衣装に違和感が…笑

続いては、1970年創業の名店 リンデンバウム。
こちらは日吉在住のスタッフが手土産に持っていく手作りに拘るバウムクーヘンとケーキのお店!
ハードタイプの昔ながらのバウムクーヘンは、本当に美味しくて、そのバウムクーヘンを使ったここのお店にしかないケーキは絶品中の絶品!!
日吉東急にも出店しているので「遠くて本店まで行けない」方は日吉東急で購入もでき、最近ではネット販売も行っているそうですので、ぜひ食べてみてください~

美味しいバウムクーヘンとケーキをいただいた後は、自然に対して少しは学んでみるためのショップ slow slow slow へ。
コンセプトに“のんびり。ゆっくり。たいせつに。”を掲げて2010年にオープン。
自然素材による洗剤や石鹸、鉄瓶やわっぱなどの日用品を扱っている。
店主から化学物質が及ぼす影響などを教えてもらった祐汰君、健康などに対しても少し考え方がかわったそうです。
ちなみに汗疹の痛みや肌荒れで悩んでいたスタッフはオリーブオイルから作った石鹸を購入し使ってみたところ、あくまでも個人的な感想ですが、汗疹も肌荒れも改善されたそうですよ。
「髪の毛にも良い」そうですが、それは…

ラストは“ふわふわパンケーキ”を食べることができるお店、Cafe du Paris。
たっぷりフルーツとカスタードアイスと…う~ん、美味しそう。
お店では一枚一枚丁寧に焼き上げるので、“熱々のパンケーキ”がいただけますが、テイクアウトでは“ひんやり冷たいパンケーキ”がいただけるので、お店と自宅の両方でいただいてみるのもお勧めです!
ちなみに今回は「とろ~りクレームブリュレ」をいただきました。
また行きた~い!

【information】

Lanikai Hula studio 横浜市港北区日吉本町1-19-11 Phone Call
2002年 ラニカイ フラ スタジオをオープン。
明るくフレンドリーなフラスタジオを目指す。
赤ちゃんも連れて習えるクラスもあり、たくさんの若いママたちにも支持されている。子どもが大好きなので、泣いている子は先生みずからあやしながらレッスンを行っている。
未就学児、幼稚園児、小学生、中学生など子どもクラスも多彩。もちろん子どもが学校に行っている間のマミーズクラス、お勤め帰りのワヒネクラス、悠々貫禄のクプナクラスなど、多彩なクラスを展開している。
体験レッスンもあるのでぜひ参加してみてください!
現在は、コロナ対策でリモートレッスンにも対応中!

リンデンバウム 横浜市港北区下田町4-7-15  tel:045-562-3928  営業時間 10:00~18:00
リンデンバウムの代表のお菓子であるバウムクーヘンは、 オーナーが友人からお土産としてもらったバウムクーヘンの美味しさが忘れられず、そのおいしさを伝えたいと思い、その味を再現したものです。
創業当時から変わらない「まじりっけのない」「本物の」素材、こだわりの卵や発酵バターなどを使って出来た生地を、すべて手作業で焼いていきます。どんなに手間がかかったとしても、納得のいくもの・本当に美味しいものをお客様に提供したい、そんなバウムクーヘンがリンデンバウムでは味わえます。

slow slow slow  横浜市港北区日吉本町1-18-25  tel:045-534-9128 定休日:木曜、日・祝日は不定休
店主はアレルギー発症をきっかけに、食や体、環境のこと等を真剣に考えるようになりました。
環境配慮商品や、スキンケア商品は、自分で調べてみたり、使ってみたり、感じてみたりした商品がたくさんあります。自分が使っているものがほとんどなので、商品のこと、何でも聞いてみてくださいね!
自然素材による洗剤から、作家の手がけた食器や鉄瓶。また、手ぬぐいや箒などの日用品を扱っています。

Cafe du Paris 横浜市港北区日吉2-1-5 坂井ビル1F tel:045-595-9225  定休日:水曜日
天然水と餌にマグロや新鮮な野菜を与え育てた農家直送の新鮮な卵と国産小麦粉など選び抜いた原料にいくつかの素材を合わせることによって、生地だけでもおいしいパンケーキを作り上げました。
注文を受けてから生地を混ぜ合わせ、低温でじっくりと経験を積んだスタッフが一枚一枚丁寧に焼き上げます。
じっくり焼き上げたパンケーキはふんわり膨らみ、とろけるような生食感ではなく、しっとりとしたくちどけの食感を生み出します。
スイーツ好きなオーナーが、生地だけでおいしいパンケーキを求めて試行錯誤のうえ作り上げたパンケーキを是非ご賞味ください。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

【YouTubeで視聴!】

 

 

202110