2022年03月~網走 流氷の旅!

2022年03月~網走 流氷の旅!

💫東急沿線のケーブルテレビ イッツコムチャンネル アクセス(CATV 114ch)にて絶賛放送中の「古今西」🌈
2022年03月の放送は、「網走 流氷の旅!」。

今回、岸本祐汰くんは大学の卒業試験の重大な瀬戸際のために急遽欠席となり、数ヶ月も前に予約した航空券もキャンセル出来なかったために、何んとプロデューサー自らが網走に向かいリポートすると言う地上波ではありえない番組となりました。

オープニングは、「網走と言えば刑務所」と言う方は昭和の大ヒット映画「網走番外地」をご存じの方。今回はその刑務所の旧正門前でマイナス8℃強風の中、30分歩いた後で旅をスタート!


そして、翌日は早朝から網走湖で「ワカサギ釣り」を初体験!
SNSでは「1時間で100匹!」などの事前情報を得て楽しみにしていたのですが、結果は…
一応、漁師の家系に生まれたプロデューサーでしたが、血は受け継がれなかったのか??


続いては、山で牛を自然のまま放牧し、そのお乳からクリームチーズなどを作り、そこから焼き菓子を作っている「焼き菓子ダーチャ」を訪問。素敵なご夫妻がスローライフを楽しんでいる素敵な空間!
春夏秋は晴れた日にだけオープンする、ちょっと気まぐれな「森のカフェ」として、またアクティブに湖・川でのカヌー体験、古代人も歩いた?「けもの道」での森さんぽとカヌーにのってアイヌの砦を探しに行くツアーなども開催している。
そして余計なものを一切入れないこの焼き菓子が本当に絶品!
ぜひ食べてほしいですねー
番組後半で岸本くんが焼き菓子を試食しますよ~

ちなみにカメラ・スタッフがご夫妻の生き方に感動して、カメラを回し忘れる、と言う過去最高の過ちを犯してしまうほど魅力的でした。

 


そしてそして、北海道と言えば何んと言っても“蟹”ですよねー
今回は網走でも「2隻しか水揚げ船がない」と言う希少な蟹“イバラガニ”を「炉ばた燈」でいただきました。
こちらのお店では朝食から“イバラガニの釜飯”を食べることができ、その美味しさは格別!
あまりに売れすぎちゃって流氷明けまでイバラガニはお預けだそうですが、春になったらぜひ食べに行ってみてねー


網走ラストは「網走流氷観光砕氷船 おーろら」で流氷を見に行きましたよ~
3日前には接岸していたのですが、夜風で沖に流されてしまい到着した日には沖のはるか彼方に薄っすら見えていた程度で、翌日にはまったく目視できない状態で不安でしたが、何んと何んと…!
海一面が流氷!その向こうには世界自然遺産 知床の山々が連なり、素晴らしい絶景を見ることができました!!
流氷を見ながらの船上の音楽、「南極物語のテーマ」と(番組Pが好きなアーティスト)松山千春さんの「大空と大地の中で」が流氷と北海道を実感できます。
(残念ながらYouTubeでは楽曲使用できませんのでご了承ください)
これもすべて同行したディレクターがざんぎバーガーを食べて船に乗り遅れて、翌日に収録日が延期になった賜物!(会社の方にはご迷惑をおかけいたしました)
本当に美しい流氷が一面まじかに見えて、感動します。
まだまだ間に合うので、ぜひ急いで行ってみて!!

 

 

女満別空港と網走市内や網走湖へは網走バスの「あばしりフリーパス」が便利です。
女満別空港と道の駅の往復の金額で2日間、市内観光施設めぐり線など網走バスが乗り放題!
女満別空港の観光案内所他で販売中です!

 

【協力】

道東観光開発  網走バス  網走市観光協会

【information】

 

網走湖わかさぎ釣り(網走市観光協会)  網走市字呼人823-2地先 国有地  ☎ 0152-44-5849
ワカサギ釣りは、2022年1月5日(水)より3月21日(月・祝)まで開催!
【セット料金】大人 1,800円 / 小学生 1,400円
【セット内容】遊漁料、貸し竿、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス
ワカサギ釣り会場(開催期間中のみ) TEL:0152-48-2289

焼き菓子ダーチャ  網走市字呼人29   ☎ 080-3238-5270
焼き菓子ダーチャは、ブラウンスイスという牛が主人公のお菓子屋さんです。
5頭の牛の家族が急斜面の森の中を歩き回り、野草、牧草を食べて毎日お乳を出してくれます。味噌をおやつに食べる他には、その土地にある自然のものしか食べていません。もちろんお乳の量は少ないのですが、他とは比べられないものです。
そしてそのお乳から、お菓子の材料となるバター、クリームチーズなどが作られています。
ダーチャのお菓子は、材料も北海道産、またはオーガニックにこだわって選んでおります。
優しい甘さと自然の恵みをお楽しみ下さい。

炉ばた燈 AKARI   網走市南4条東6丁目8-2 網走番屋内   ☎ 0152-67-4111
網走川沿いにある飲食店。女満別空港から20分網走番屋の奥にあります。
炉ばた燈ではオホーツク産の食材にこだわった釜飯や炉ばた焼きにジビエなどの創作料理を提供し、朝〜夕方まで地元の方、観光する方の思い出に残る飲食店を目指しています!
オホーツク・網走の「食」の魅力を感じていただけたら幸いです。

流氷観光砕氷船おーろら  網走市南3条東4丁目5-1 道の駅    ☎ 0152-43-6000
2022年1月20日~4月3日までの毎日運航
おとな 3,500円 / 小学生 1,750円
☆  ☆  ☆  ☆
網走は、北緯44度にあり、オホーツク沿岸は海が凍る南限です。
極寒のアムール川に登場し、やがて白い大地となって南下する流氷の衝撃的なまでの眩しさを流氷観光砕氷船「おーろら」にのって堪能します。
流氷が来る時期に合わせて様々な野生の動物たちも顔を見せます。
流氷とともにやってくる流氷の天使クリオネをはじめ、アザラシなどの海獣類や鳥類などが、流氷の上で佇む姿を見ることができます。
ときおり、陸上の動物であるキタキツネやエゾシカが出没することがあります。

 

 

➡ イッツコムチャンネルアクセス 視聴方法    

➡ YouTube チャンネル

➡ 古今東西 AmebaOwnd

 

202203